Dog&Cat's Stories

犬の話、猫の話、犬と猫の話

【犬版】ハナちゃんの動物病院 Complete② ~診察記だったり、闘病記だったり~

【犬版】ハナちゃんの動物病院 (6話~10話)
f:id:masami_takasu:20180430001242j:plain

Review
カテゴリー:診察記、闘病記
作者:ハナちゃんママ

ハナちゃんの動物病院は、日光に実在する日光動物病院の、診察記を連載したシリーズ記事です。
院長先生のハナちゃんママと、看板犬のハナちゃん、ハナちゃんの妹のコポーちゃんが色々な病気を、分かりやすく解説してくれます。

今回は、【犬版】まとめ読みの第2回目。
さて、今回はどんな病気を診察するのかな?

ハナちゃんの動物病院(犬)|6話
【去勢手術】

今日は去勢手術がテーマ。
避妊手術同様に、賛否両論ありますね。
賛成の方は、性ホルモン系の病気予防になるし、やるなら病気になる前にだと――
うちは女の子。
避妊手術は7歳を過ぎ、子供を諦めてからだった。
やはり、判断は飼い主次第。

ハナちゃんの動物病院(犬)|7話
【腸内寄生虫】【回虫】

今日は腸内寄生虫がテーマ。
腸内に不必要なものが棲みつくので、色んなことがおきます。
分かりやすいのは、折角摂取した栄養分を奪われること。
当然、体調も悪くなります。
回虫などは、腸以外の臓器にも侵入していきます。
恐いですね。

ハナちゃんの動物病院(犬)|8話
【凍結手術】【腫瘤】

今日は腫瘤の凍結手術のお話。
手術と言ってもメスで切るのではなく、小さなイボを凍結させて取ってしまう方法。痛くないのが良いですね。
犬も猫も、ちょっとしたことで全身麻酔になってしまうので、こういう方法が選べると良いですね。

ハナちゃんの動物病院(犬)|9話
【ダニ寄生】

今日はダニの寄生のお話。
暖かくなってくると、ダニの被害が出始めますね。
特にマダニは、人獣共通伝染病を媒介するので怖いです。
重症熱性血小板減少症候群(SFTS)は、致死率10~30%とか。
都市部や市街地でも、無関係ではないそうです。

ハナちゃんの動物病院(犬)|10話
【会陰ヘルニア】【前立腺肥大 】

今日は会陰ヘルニアのお話。
未去勢の雄犬のほとんどに発生する前立腺肥大から、この病気に発展するそうです。
(雄犬に圧倒的に多いのですが、雌犬にも発生します)
子供を取らない場合は、去勢すると予防になります。

このまとめ読みで扱った病気です

【去勢手術】
【腸内寄生虫】【回虫】
【凍結手術】【腫瘤】
【ダニ寄生】
【会陰ヘルニア】【前立腺肥大】

作:ハナちゃんママ
解説:高栖匡躬 

――ハナちゃんの動物病院・次のまとめ読み――

――ハナちゃんの動物病院・前のまとめ読み――

――おすすめの まとめ読みです――