Dog&Cat's Stories

犬の話、猫の話、犬と猫の話

【リンパ腫】「その日」がくるまで生きようず! Complete ⑨ ~抗がん剤治療-4クール目(1/2)~

「その日」がくるまで生きようず! 56話~62話
f:id:masami_takasu:20181211131749j:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:miyakonokaori

脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。
抗がん剤治療の4クール目(全12話+2話)のまとめ読み前半です。

UW25プロトコールの4クール目は、ここまでの経過では寛解とはならず。
4クールの最初に効果が出なければ、予定の治療はそこで断念――

飼い主の希望は、残りの時間をゆったりとすごさせたいということでした。
別れを見据えての闘病ですが、現実を突きつけられるたびに心が揺れます。
それでも前を向くのは、猫さんのためだから。

今も闘病を続けている飼主さんたちの心に届きますように。

【目次】

56話|1月21日|抗がん剤 ビンクリスチン4-1

治療は4クール目に――
医師から説明を受けた飼い主。
1週間で効果がなければ、UW25治療は断念。
――となると、最後のレスキュー。
「出来る限り、少しでも先に延ばしたいですね」
医師の言葉が重い。
気持ちを立て直す飼い主。
頑張ろうず!

57話|1月22日|食べてますなー

治療(UW25)が4クール目のに入った猫さん。
抗がん剤の翌日は、いつも穏やかに過ごせています。
副作用によって、味覚・嗜好はコロコロと変わるけれど、
体調が良いらしく、カリカリをのフードをしっかりと食べます。
どうなるだろう、最終クール。
頑張ろうず!

58話|1月23日|食べてますよー

穏やかな日が続いています。
変化がない。書くことが特にないのはありがたい。
そう語る飼い主。
そんな日が、ずっと続いてくれると良いのに……
でも、猫さんの病気は立ち止まってはくれない。
明日は、副作用の要注意日。
頑張ろうず!

59話|1月24日|要注意日初日は無事に終了

抗がん剤投与から3日目で、副作用の一番の要注意日。
しかし猫さん、幸いにも穏やか。
食欲もあるし、おしっこもうんちも良好。
特に書くことがないのはありがたい。
再び、そう語る飼い主。
どうか明日も良い日でありますように。
頑張ろうず!

60話|1月25日|ちょうど4か月目

リンパ腫の疑いが出たときから、ちょうど4か月目。
猫さんは今日も穏や。
猫じゃらしをくわえて、「ニャー(遊んで)」と鳴く。
元気な頃とは違うけれど、それでも遊ぼうとする猫さん。
少し相手をすると満足です。
気になる事は色々とあるけれど――。
頑張ろうず!

61話|1月26日|ゆったりとした朱梅津

猫さんのおでこがモヒっている――
猫さんは、気が立つと体の真ん中の毛が、モヒカン状に逆立つのです。
それは、シリンジでサプリを与えられたから。
嫌いなんだね。サプリ。
その後は、お気に入りのふかふかマットで過ごした猫さんでした。
頑張ろうず!

第4クール目配信の予告

明日から「その日」がくるまで生きようず!
新しいシリーズを配信します。
リンパ腫の抗がん剤治療、UW25プロトコールは4クールまで。
次はその最終クール。
病気に関わらず、愛犬愛猫の闘病を経験した飼い主さんは、ハッとする内容です……

f:id:masami_takasu:20181020203746g:plain

これまでの闘病の経過

病気の発覚から確定診断まで
2013年9月25日~

第1クール
2013年9月29日~10月29日

第2クール
2013年11月5日~11月26日

第3クール
2013年12月24日~2014年1月13日

レスキュー1回目
2014年1月14日~2014年1月20日

第4クール
2014年1月21日~

――抗がん剤治療-4クール目・まとめよみ前半・つづく――

作:miyakonokaori(波多野都)
コメント:高栖匡躬 

――4クール目・まとめよみ後半――

――前回はレスキュー1回目です――

――これまでのまとめよみ――

 

――Withdog『犬を飼うということ』は、犬と飼い主の絆を考えるサイトです――

f:id:masami_takasu:20180817100156g:plain

――Withcat『猫の話をしようか』は、猫と飼い主の絆を考えるサイトです――

f:id:masami_takasu:20180817101041g:plain