Dog&Cat's Stories

犬の話、猫の話、犬と猫の話

【リンパ腫】「その日」がくるまで生きようず! Complete ③ ~抗がん剤治療-1クール目(後半)~

「その日」がくるまで生きようず! 12話~19話
f:id:masami_takasu:20180201085233j:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:miyakonokaori

脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。
抗がん剤治療の第1クール目(全15話)を記した、後半8話です。

もの言わぬ愛猫の闘病は、飼い主にとって苦労の連続。
ついつい、弱音を吐く事も――
だけれど、苦しいだけかと言うとそうでもない。
嬉しいことだってある。
――曇り空に日が射すように。

気持ちを立て直すのは、実は難しいことではなくて、楽しい事を見つければよいだけ。闘病は特別な事ではなくて、日常の延長にあるもの。
そういうことは、闘病の中でだんだんと気が付く事なのですね。

【リンパ腫】「その日」がくるまで生きようず! Complete ② ~抗がん剤治療-1クール目(前半)~

「その日」がくるまで生きようず! 5話~11話
f:id:masami_takasu:20180121085443j:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:miyakonokaori

本作は、脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。
抗がん剤治療の第1クール目(全15話+α)の、前半です。

愛猫の闘病は誰もが未経験で、手探りの状態から始まります。
投薬のこと、薬の副作用のこと、食事のこと――
不安な毎日――
分からないことだらけで、驚きの連続――

闘病を経験した方は、病気は違っていても、辿る道は同じなのだと思うことでしょう。愛猫のために頑張らなきゃと、自分を励ます気持ちも、思うようにいかなくて凹む気持ちもそうですね。

【犬版】ハナちゃんの動物病院 Complete① ~診察記だったり、闘病記だったり~

【犬版】ハナちゃんの動物病院 (1話~5話)
f:id:masami_takasu:20180428175323j:plain

Review
カテゴリー:診察記、闘病記
作者:ハナちゃんママ

ハナちゃんの動物病院(犬版)|はじまり
ハナのママは、動物病院の先生なんだよ。すごいでしょ。
だから私は、ママの病院の看板犬ってことになるわけ。

これから始まる『ハナちゃんの動物病院』では、私のママが、犬や猫の色々な病気について説明していくよ。病気の話だからって心配しないでね。分かりやすく、楽しめるように説明するからね。

健康に役に立つ情報をお届けするので、おうちの愛犬が病気でない飼い主さんも、どうか読んでくださいね。

あ、私には妹のコポーもいるの。
コポーのこともよろしくね。

【低アルブミン血症】ルイの闘病記 Complete ② ~葛藤、そして別れの日~

ルイの闘病記 (9話~16話、メッセージ《あとがき》)
f:id:masami_takasu:20180409123010g:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:まる 
病名の告知から、動揺する気持ちを抱えながら、懸命に愛犬を見守るまるさん。
しかし病気は、まるさんの願いも届かず、容赦なく進行していきます。
そんな中、時折訪れる安息の時。
それは、今日は食欲がある。今日はジャンプが出来たという、元気な頃には当たり前だったこと。
――そして、とうとう別れの時がやってきます。

【低アルブミン血症】ルイの闘病記 Complete ① ~ある日、突然告げられた病名は~

ルイの闘病記 (1話~8話)
f:id:masami_takasu:20180409123010g:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:まる 
低アルブミン血症――
作者のまるさんが、愛犬の病名を告げられたのは、突然のことでした。
ドッグイヤーという言葉があるように、犬は全てが早回しです。
病気が回復するのも早いのですが、進行も早い。
難治性の病気の場合は、時には飼い主の心の準備が追いつかないくらい場合も。
「愛犬ルイ7歳、いたずらっ子でとても元気な男の子でした」
まるさんの書き出しが、その後を暗示させます。
普通の日常が愛おしくなる、飼い主と愛犬の闘病記です。

311、震災の日に思う事 Complete ~愛犬を連れての避難、考えてみよう~

f:id:masami_takasu:20180319163128g:plain

Review
カテゴリー:エッセイ、コラム
作者:奥村 來未 (末話の1記事のみ 高栖匡躬 )
2011年3月11日、午後2時46分
東日本大震災発生
マグニチュード9.0
未曽有の大震災の現場にいた作者。
発生直後のこと、避難所での出来事を記した手記です。
震災の日に思うこと。
とても大切な思いが詰まっています。

犬と猫の食べ物を語ろう Complete ~食べ物を考えよう。食べ物の記事を考えよう~

f:id:masami_takasu:20180330122848j:plain

Review
カテゴリー:コラム
作者:高栖匡躬 
愛犬愛猫の食事に悩む方は多いと思います。それは、この種の記事やブログがネット上に数えきれないほどあることからも明らかです。
しかしそれらの記事は、信用できるものなのでしょうか?
【食べムラ】【食欲不振】【拒食】【偏食】【小食】【老犬(シニア犬)の食欲減退】は、本来ならば、分けて語られてしかるべきなのに、それらが曖昧な【食べムラ】に一括りにされていることはとても問題と思います。
そして愛犬猫の食べ物を選ぶ視点が、あまりにも近視眼的であるように思いました。
毎日食べる大切なものなのだから、広い視野で、愛犬猫の一生をプランするように選んであげよう。
そして、「食べる」ばかりが良い事ではない。
そんな新しい視点を示すべくかいた連載記事、まとめ読みです。