Dog&Cat's Stories

犬の話、猫の話、犬と猫の話

【3月17日版】一週間の Withdog & Withcat まとめ読み【特集:天使になった猫・ソーニャ、震災とペット】[2019.3.17]

2018年3月10日~3月16日 一週間をまとめ読み
f:id:masami_takasu:20190225093158g:plain

Review
カテゴリー:一週間のまとめよみ
作者:オムニバス
先週一週間のWithdog、Withcat、Dog&Cat Storiesの配信記事をまとめています。
今回の扉絵はくぅーたんさん(飼い主:くぅーたんママさん)です。

【3月10日版】一週間の Withdog & Withcat まとめ読み【特集:猫のリンパ腫・闘病記/「その日」がくるまで生きようず!】[2019.3.10]

2018年3月3日~3月9日 一週間をまとめ読み
f:id:masami_takasu:20190225092427g:plain

Review
カテゴリー:一週間のまとめよみ
作者:オムニバス
先週一週間のWithdog、Withcat、Dog&Cat Storiesの配信記事をまとめています。
今回の扉絵はチェリーさん(飼い主:ゆきねーさん)です。

【リンパ腫】「その日」がくるまで生きようず! Complete ⑭ ~抗がん剤治療-レスキュー2回目(4/4)~

「その日」がくるまで生きようず! 91話~96話
f:id:masami_takasu:20190225124151j:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:miyakonokaori

脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。
抗がん剤治療のレスキュー2回目(全26話+1話)のまとめ読み4/4です。

UW25プロトコールの最終である4クール目が終わり、ほんの僅かに期待を寄せた寛解には至りませんでした。抗がん剤治療では、がん細胞が一度使用した薬剤に対して耐性を持ってしまうことから、新しいタイプのものを使用します。
通常の治療であるUWFプロトコールの薬剤を使い切ったため、ソーニャはレスキュープロトコルとして残されたわずかの薬剤を使い、延命を試みます。

「その日」への覚悟を固めたつもりなのに、揺れ動く飼い主の心。

本作は闘病記であるとともに、終末期のペットを見つめる飼い主の記録です。

【3月3日版】一週間の Withdog & Withcat まとめ読み【注目:犬の殺処分/猫とフレディ・マーキュリー】[2019.3.3]

2018年2月24日~3月2日 一週間をまとめ読み
f:id:masami_takasu:20190303020443g:plain

Review
カテゴリー:一週間のまとめよみ
作者:オムニバス
先週一週間のWithdog、Withcat、Dog&Cat Storiesの配信記事をまとめています。
今回の扉絵はナツさん(飼い主:かんなさん)です。

【リンパ腫】「その日」がくるまで生きようず! Complete ⑬ ~抗がん剤治療-レスキュー2回目(3/4)~

「その日」がくるまで生きようず! 83話~90話
f:id:masami_takasu:20190225123423j:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:miyakonokaori

脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。
抗がん剤治療のレスキュー2回目(全26話+1話)のまとめ読み3/4です。

UW25プロトコールの最終である4クール目が終わり、ほんの僅かに期待を寄せた寛解には至りませんでした。抗がん剤治療では、がん細胞が一度使用した薬剤に対して耐性を持ってしまうことから、新しいタイプのものを使用します。
通常の治療であるUWFプロトコールの薬剤を使い切ったため、ソーニャはレスキュープロトコルとして残されたわずかの薬剤を使い、延命を試みます。

「その日」への覚悟を固めたつもりなのに、揺れ動く飼い主の心。

本作は闘病記であるとともに、終末期のペットを見つめる飼い主の記録です。

【リンパ腫】「その日」がくるまで生きようず! Complete ⑫ ~抗がん剤治療-レスキュー2回目(2/4)~

「その日」がくるまで生きようず! 77話~82話
f:id:masami_takasu:20190225122538j:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:miyakonokaori

脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。
抗がん剤治療のレスキュー2回目(全26話+1話)のまとめ読み2/4です。

UW25プロトコールの最終である4クール目が終わり、ほんの僅かに期待を寄せた寛解には至りませんでした。抗がん剤治療では、がん細胞が一度使用した薬剤に対して耐性を持ってしまうことから、新しいタイプのものを使用します。
通常の治療であるUWFプロトコールの薬剤を使い切ったため、ソーニャはレスキュープロトコルとして残されたわずかの薬剤を使い、延命を試みます。

「その日」への覚悟を固めたつもりなのに、揺れ動く飼い主の心。

本作は闘病記であるとともに、終末期のペットを見つめる飼い主の記録です。

【リンパ腫】「その日」がくるまで生きようず! Complete ⑪ ~抗がん剤治療-レスキュー2回目(1/4)~

「その日」がくるまで生きようず! 70話~76話
f:id:masami_takasu:20190225120124j:plain

Review
カテゴリー:闘病記
作者:miyakonokaori

脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。
抗がん剤治療のレスキュー2回目(全26話+1話)のまとめ読み1/4です。

UW25プロトコールの最終である4クール目が終わり、ほんの僅かに期待を寄せた寛解には至りませんでした。抗がん剤治療では、がん細胞が一度使用した薬剤に対して耐性を持ってしまうことから、新しいタイプのものを使用します。
通常の治療であるUWFプロトコールの薬剤を使い切ったため、ソーニャはレスキュープロトコルとして残されたわずかの薬剤を使い、延命を試みます。

「その日」への覚悟を固めたつもりなのに、揺れ動く飼い主の心。

本作は闘病記であるとともに、終末期のペットを見つめる飼い主の記録です。