Dog&Cat's Stories

犬の話、猫の話、犬と猫の話

【10月13日版】話題:くぅーたんがうちにくるまで、凪がうちにくるまで【週刊WD&WC】[2019.10.13]

週刊 Withdog & Withcat 一週間をまとめ読み
2019年10月6日~10月12日

週刊Withdog&Withcat_扉

Review
カテゴリー:一週間のまとめよみ
作者:オムニバス
先週一週間のWithdog、Withcat、Dog&Cat Storiesの配信記事をまとめています。
今回の扉絵はシファさん(飼い主:ベルシファさん)です。
[Topics]
・ピィ子の育児日記
・ろくすけの闘病記
◎花と風の闘病記|2話、3話
・バナーを作りました
☆くぅーたんがうちにくるまで
☆凪がうちにくるまで
 など

 

10月6日(日)

【10月6日版】週刊Withdog&Withcat

―先週の記事は―
[Topics]
・ピィ子の子育て日記
・老犬アルバムの思い出
☆さくらがうちにくるまで(同一題名で2作)
・ろくすけの闘病記
☆花と風の闘病記
・ねこさん、増えました
 など
[表紙]
今回の扉絵はかんちゃん(飼い主:miao's mamさん)です。

f:id:masami_takasu:20191013011236g:plain
【10月6日版】

www.dogcat.site

ピィ子の育児日記|6

うちにきて6週間
散歩デビューはいつ頃がいいのか?
諸説ある中で、少しだけ外を歩かせるようにしました。
あっち行ったり、こっち行ったりで、まだ全然散歩とは程遠いです。
外は刺激が一杯で、少し歩くだけでも、家に帰るとぐっすり寝ています。

www.withdog.site

【過去記事】
【ペットロス|別れ】~うちの子が旅立ってからのこと(1/3)~

愛犬が去った後の感覚は、喪失感とは少し違っていた。
心にぽかんと穴の空いた感触だが、悲壮感はなくただ空いた穴を眺めているような感じがしたと作者。
悲しいと言うより寂しいという思いだった。

www.withdog.site

【過去記事】
【仕事帰りで出会った子】~『おいで』がうちの子になったのは~

仕事が終わり駐車場へ向かう道で、作者は1匹の子猫に出会った。
とても人懐こい子で、ニャー、ニャーと鳴きながらついてきた。
『おいで』と名付けられた猫とまだ若かった作者との切なくて大切なお話

www.withcat.site

【老犬アルバム】No.179

他の子に噛まれても怒らないでお腹を見せちゃう、優しい性格のレオさんをご紹介。
お水が大好きで、毎朝近くの海に行ってクラゲを取っていたんだって。
寝てる時間も多くなったけれど、大好きなママの傍でのんびりとね。

f:id:masami_takasu:20191013011639g:plain

[追悼]サンタさん

老犬アルバムNo.167のサンタさんがお空へ旅立ちました。
大好きなお姉さんが、可愛い弟であるあなたとのお別れをしっかりと受け止められるように、ゆっくりと少しずつ準備をして今日を選んだんだね。
大丈夫だよ、サンタさんとの日々が、きっとお姉さんを支えていくから。
どうぞ、安らかに。

f:id:masami_takasu:20191013011554g:plain

 ピィ子、まっすぐ歩けず

10月7日(月)

ろくすけの闘病記|23話

今回は、新車ろくすけ号での初通院だ。
車椅子だと、ろくすけも4本の足でスイスイ歩けるし、他のワンコとも触れ合える。
飼い主だって楽だし、本当にこれはオススメだ。
血液検査の結果も良かったよ。
何が良かったのかな?
やっぱり、”アレ”かな?――

www.withdog.site

家族になったよ|犬|No.7

今日ご紹介するのは、
松下佐知子さんの家族になった、ブラットさんです。
うちの子記念日は2019年9月13日
(飼い主さんより)
お散歩が大好きで、穏やかで優しい寂しがり屋さん
▼ #家族になったよ

f:id:masami_takasu:20191013032227g:plain


 

【過去記事】
【ペットロス|本当の別れ】~うちの子が旅立ってからのこと(2/3)~

愛犬が亡くなった日、ブログを書いて斎場に向かった作者。
気持ちは沈んでいるわけではなく前向きだった。
愛犬の死に様は誇らしいものだったし飼い主としてやりきった気持ちだったから…

www.withdog.site

【過去記事】
【リンパ腫/穏やかに】~3クール目(6/16)~

早朝、愛猫が金缶のお皿をクンクンと嗅いで「なんだかなぁー」という顔をしている。器の中の金缶が冷たいのだ。作者がレンジでチンするとがっついて食べ始め完食。 こんな気づきが大切なんだよなぁとしみじみ感じた。

www.withcat.site

ピィ子、あれも、これも飲んだよ!

 

10月8日(火)

花と風の闘病記|2/3

愛犬、花のアジソン病が落ち着いてきた頃。
今度は妹の風が体調を崩しました。嘔吐とフラつき――
病院で告げられた病名は、受け入れがたいものでした。
「風さんはリンパ腫です。余命は3ヶ月……」
帰り道、泣きながら自転車をこいだことを思い出します。

www.withdog.site

バナーを作りました|1/2

犬猫の終生飼育や、保護に理解のある企業さんから、WithdogとWithcatにリンクをして下さるという申し出がありました。
ということで、作ってみました。
こっちは #Withdog
#犬を飼うということ

f:id:masami_takasu:20191013031839g:plain

バナーを作りました|2/2

最初から意識したわけではありませんが、2つのサイトには特徴が出てきました。
Withdogは終生飼育のお話が多くて、
Withcat は保護のお話が多いです。
どちらも、命のお話です。
こっちは #Withcat
#猫の話をしようか

f:id:masami_takasu:20191013031818g:plain

【過去記事】
【ペットロス|寂しさと悲しさ】~うちの子が旅立ってからのこと(3/3)~

愛犬が亡くなった時悲しみはあったが充実感もありそれがバランスを取っていた。しかし3日目あたりから寂しさが大きくなり悲しみを上回るほどに。悲しさと寂しさは違うのだと作者は考えた…

www.withdog.site

ピィ子、お皿がうちに来たよ

 

10月9日(水)

くぅーたんがうちにくるまで

くぅーたんは我が家にとって、2匹目のワンコです。
先代犬を亡くしてペットロスだった私。
たまたま娘ちゃんと出かけた夏祭りで、トイプードル専門店を見つけました。
大きなサークルの中には、ブルブルと震えている、見たことのない犬種の子が――
「抱っこして良いですか?」
そう娘ちゃんが訊ねました。

www.withdog.site

家族になったよ|犬|No.8

今日ご紹介するのは、
ロキロビさんの家族になった、モコさんです。
うちの子記念日は2013年9月6日
この日は、先住犬のロビンさんの、11歳のお誕生日だそうです。
(飼い主さんより)
新しく迎えたテンにもヤキモチ妬かない、
優しいモコ姉さんです♪

f:id:masami_takasu:20191013031547g:plain

【過去記事】
【ペットロス】~犬ってやっぱり~【希望と心の再生】

愛犬との別れから、あっというまに時は過ぎて夏に。大きなペットロスはなく、一時大きくなった寂しさは落ち着いて…でも寂しさは無くなったわけではない。寂しさを楽しめるようになったってどういうこと?

www.withdog.site

【過去記事】
【リンパ腫】~3クール目(7/16)~

朝、愛猫がベッドに来て「入れて」と布団をフミフミ。
いつもいる部屋が寒くて来たんだな、と直感する作者。
病気のせいで体が熱くなるのかヒーター前が定位置ではなくなったが、愛猫の為ヒーターは常につけておこうと決めた…

www.withcat.site

いっぱい遊んだら、喉が渇いちゃった

 療法食の備えは十分ですか?

10月10日(木)

凪がうちにくるまで

凪(なぎ)を迎えた頃、私はひどいペットロスの中にいました。
特別だった猫わはにゃを、若くして亡くしたからです。
リンパ腫を寛解した矢先でした
家族が帰ってくる夜まで、一人家で涙に暮れる日々。
そんなとき、息子に一本の電話がありました。

www.withcat.site

【過去記事】
【犬の受動喫煙/3次喫煙】~禁煙のススメ(前編)~

ずっと前に煙草やめたはずの友人からの電話。
小型犬と暮らす彼が、また煙草を吸いはじめたと知って心配になった作者。
犬と受動喫煙について調べてみたら、思った以上に深刻な問題を孕んでいたのだった…

www.withdog.site

【過去記事】
【リンパ腫/副作用】~3クール目(8/16)~

愛猫がプンスカ怒って「ニャー!」もしやとトイレを見に行くと、おしっこしてた。
今すぐきれいにしろ!と。
作者が片付けるとすぐおしっこ。
きれい好きなのは子猫の頃から変わらない。
こんな毎日が続いていって欲しい…

www.withcat.site

【老犬アルバム】No.180

飼い主さんのお家で産まれたちび太さんをご紹介
大好きなママの後ばかり追いかけていた甘えん坊
16年間大切にして貰って幸せだったからママの腕の中で「ありがとう」って旅立ったんだね
そちらからママを見守っていてね

f:id:masami_takasu:20191013031109g:plain

ピィ子、昆布ダシもらったー

10月11(金)

ろくすけの闘病記|24話

5ヶ月以上無かった、てんかんの痙攣発作が起きてしまった。
発作のない6ヶ月の記録更新を期待していたのに――
がっかりして、肩が落ちた。
そうなんだ。この病気は期待をしてはいけない。
分かっていたんだけどね。
期待してしまうよ。飼い主は。

www.withdog.site

家族になったよ|犬|No.9

今日ご紹介するのは、
哲ママさんの家族になった、円(まどか)さんです。
うちの子記念日は2018年1月3日
(飼い主さんより)
秘密結社老犬倶楽部に入部させて頂いています

f:id:masami_takasu:20191013030849g:plain

【犬の健康被害】
~禁煙のススメ(中編:データ編)~

喫煙者を1次喫煙とした場合その外部の人達が被る受動喫煙には2次喫煙と3次喫煙の2種類があるそうだ。
2次喫煙は喫煙者の吐いた煙を間接的に吸ってしまうこと。
それでは、比較的新しい概念の 3次喫煙ってどんなこと?

www.withdog.site

【過去記事】
~猫のいる出窓:今もあの声が、聞こえてくるよ~

作者が2年間暮らしていた古いアパート。
1階角部屋、陽当たり良好、ペット可のアパート。その部屋の出窓で、愛猫はちょっとしたアイドルだった。
毎日通る道にこんな綺麗な猫がいる部屋があったらワクワクするよなぁ

www.withcat.site

● 

ピィ子、水が飲めたあ

 

10月12日(土)

花と風の闘病記|3/3

愛犬、風が亡くなり、悲しみの底にいた私。
自分を責める毎日でした。
幸いもう一匹の愛犬、花はアジソン病の危機を何度も乗り越えて小康状態。
私の心を支えてくれていました。
その花が体調を崩しました。
花は、膵臓と腎臓が悪くなっていたのです。

www.withdog.site

 

【過去記事】
【喫煙リスクは軽減できる】~禁煙のススメ(後編:リカバー編)~

既に喫煙をしていて、これから禁煙をしたら、自分の愛犬の病気のリスクは改善されるの? それについて考えてみたリカバー編。
かけがえのない存在である愛犬の為に、飼い主が出来ることとは何だろう…

www.withdog.site

【オタ福の語り部屋】 『全身性エリテマトーデス(SLE)』

『全身性エリテマトーデス(SLE)』の概要と症状についてです。
SLEの症状は特徴的で、
・多発性関節炎
・発熱
・腎疾患
・皮膚病変 など
複数の臓器で、炎症が起こります。
痛みの伴う疾患で、動物のQOLを大きく下げてしまう怖い病気です。

ピィ子、台風で今日は家の中

 今日は #豆乳の日 

 犬をしまえ! しまい忘れてたよ

 台風で川の氾濫? さて、どうなるか?

 

Withdog、Withcat より 

【10月6日版】先週は21記事と、3枚の老犬・老猫カード、3枚の家族になったよカードを配信しました。

――次回、週刊Withdog&Withcat――

――前回、週刊Withdog&Withcat――

本サイトは、Teitterで毎日情報配信をしています。
※Teitterに登録しなくても読むことができます。 ツイッターマガジンへ

最近のまとめ読み10作です

老犬、老猫アルバム

 家族になったよ

――Withdog『犬を飼うということ』は、犬と飼い主の絆を考えるサイトです――

犬を飼うということ

――Withcat『猫の話をしようか』は、猫と飼い主の絆を考えるサイトです――

猫の話をしようか