Dog&Cat's Stories

犬の話、猫の話、犬と猫の話

【4月21日版】特集:心臓腫瘍・ちぃの闘病記、警察犬の学校に行くということ[2019.4.21]

週刊 Withdog & Withcat 一週間をまとめ読み
2019年4月14日~4月20日

f:id:masami_takasu:20190324123718g:plain

Review
カテゴリー:一週間のまとめよみ
作者:オムニバス
先週一週間のWithdog、Withcat、Dog&Cat Storiesの配信記事をまとめています。
今回の扉絵はミミさん(飼い主:逢犬ハウスさん)です。
[Topics]
【まとめ】猫宅44の物語
・警察犬の学校に行くということ
【まとめ】その日がくるまで生きようず
【新】ちぃの闘病記
・ほっぷのお話
・ソーニャが教えてくれたこと
・猫宅|彼女の話
・ハナちゃんの動物病院
【新】犬派の僕が猫と暮らす理由 4章
 など

【目次】

4月14日(日)

【まとめ】猫宅・44の物語①

44匹の猫が住む家がある。それが『猫宅』
それを始めたのが女神さん。
「保護活動ですか?」と訊ねたら、「そんなつもりはないんです」と返ってきた。
お話を聞き始めたら、確かに保護活動ではない。保護はしているけれど。
そこに横たわるのは大きな物語だった。
猫たちの大河ドラマをお楽しみください。

【4月14日版】週刊Withdog&Withcat

―先週の記事は―
[Topics]
(完結)その日がくるまで生きようず!
(話題)みんな幸せだったかい?
・ピーチーまたな
(新)警察犬の学校に行くということ
(話題)闘病中の飼い主さんに掛ける言葉
 など
[表紙]
今回の扉絵はハッピーさん(飼い主:ぴちさん)です。

f:id:masami_takasu:20190421090321g:plain

【4月14日版】

【老犬アルバム】No.124

空さんの愛犬ココナッツさんをご紹介。
小さな頃は辛い思いをしていたけれど、空さんのお家に来て幸せを知ったよ。
王女様みたいに綺麗なお顔だったココナッツさん。
お空の上から、空さんのことを見守っているね。

f:id:masami_takasu:20190421090139g:plain

4月15日(月)

警察犬の学校に行くということ|2/4

警察犬の学校では面会が月1回しか許されません。
待ちに待ったその1ヶ月目。
いそいそと会いに行くと、そこには見慣れぬ犬が――
それは成長して、大きくなったピーチーでした。
ピーチーはどういうわけか、すっかり自信を失っていました。
「大丈夫か、ピーチー?」

【まとめ】その日がくるまで生きようず|⑮

5年前の日時を辿った『緩和の章』のまとめです。
覚悟はしているつもりでも、目の前で弱っていく我が子を見るのは切ないものです。
「その日」はもうすぐと感じています。飼い主だから。
でも、実感がない。
――そうなんだと分かっているのに。

【オタ福の語り部屋】『犬のリンパ腫③~診断方法~』

『犬のリンパ腫③~診断方法~』です。 犬のリンパ腫は多中心型リンパ腫と呼ばれるタイプのリンパ腫が多く、全身のリンパ節が腫れてきます。 そのリンパ節を針でついて、顕微鏡で腫瘍細胞を探していきます。 その他にも、細かく書いていています!!

4月16日(火)

ちぃの闘病記|1/5

愛犬の”ちぃ”がご飯をたべなくなりました。
重度の貧血、そして脾臓の摘出手術。
退院後、ちぃは元気になっていったのですが、実はそれが本当の闘病の始まりでした。
体のどこかに腫瘍があるかもしれない。

【まとめ】その日がくるまで生きようず|⑯

延命をすべきかどうか?
強制給餌、輸血――
迷いながら選択をしてきた飼い主と、それに応えようとする猫さん。
交わす言葉はないけれど、しっかりと心が通う。
しかし――
「その日」は3月12日でした
「そのとき」は午前10時12分

【追悼】No.53

老犬アルバムのお仲間No.53の元さんがお空に旅立ちました。
去年の秋、老犬アルバムに出てもらった頃、登り坂を一生懸命歩いてお散歩していたよね。
その姿にいっぱい元気をもらったよ。
ご家族に愛されて大切にしてもらって幸せだったね。
最期まで頑張った元さん、どうか安らかに。

f:id:masami_takasu:20190421085945j:plain

【老犬アルバム】No.92b

No.92のまぐろさんが19歳になりました。
おめでとうございます!
母ちゃんの作ってくれたケーキは美味しかったねぇ。
まぐろさんのお歌を歌ってもらったのかな?
このままゆっくりと毎日を過ごしていこうね

f:id:masami_takasu:20190421085855g:plain

4月17日(水)

うちの子がうちに来るまで|猫|No.7

ずっと犬派でした。
大好きだった母子の犬を亡くし、もう犬は飼えないと思っていました。
「ねえ、ネコいらない?」
同僚の一言。
それで、猫も良いかなと――
「ちいさくて、ふわふわ!」
こうして、ヤンチャな『ほっぷ』がうちに来ました。

【バックナンバー】
【2018年4月15日版】週刊Withdog&Withcat

―1年前の今頃は―
[Topics]
(完結)禁煙のススメ
・ハナちゃんの動物病院
・その日が来るまで生きようず
・ボンちゃんがうちにくるまで
☆ストルバイト結晶
 など
[表紙]
今回の扉絵は、タクトさん(飼い主:「タクトお姉さん」さん)です。

f:id:masami_takasu:20190421085707g:plain

【2018年4月15日版】

【追悼】No.93

老犬アルバムNo.93のシャロンさんがお空へと旅立ちました。
ほとんど目は見えないシャロンさんのキラキラした笑顔は、柔らかい日差しに包まれているようにあったかかったよ。
お空では仲良しワンコが待っていてくれるね。
ママにいっぱい愛されて幸せだったシャロンさん、どうぞ安らかに。

f:id:masami_takasu:20190421085605j:plain

【追悼】N0.70

老犬アルバムNo.70のお仲間Chocoさんがお空に旅立ちました。
木の周りや壁づたいにChocoさんが一歩一歩地面を踏みしめながら歩く姿は、私たちに勇気をくれたよ。
お外を歩くのは気持ち良かったよね。
お空でも大勢の仲間といっぱい走ったり歩いたりしてね。
忘れないよ、ありがとう。

f:id:masami_takasu:20190421085517g:plain

【オタ福の語り部屋】 『犬のリンパ腫~ステージ分類~』

『犬のリンパ腫~ステージ分類~』についてです。よくガンのお話で、ステージ〇だったなんて聞きますよね あれ実は、とっても重要な手がかりなんですよ! どこまで腫瘍が浸潤しているのか正確に把握することでそのステージにあった治療法を行うのです。

4月18日(木)

警察犬の学校に行くということ|3/4

2度目の面会日は散歩のトレーニングを――
ピタリと脚側歩行を決める、名犬のピーチーがいました。
しかし立ち止まったとき、”アレ”をやりました。
『カエル足』です!
驚きました。
このポーズ、させたら駄目と言われましたが、
あまりにも面白くて――

ソーニャが教えてくれたこと

別れから3年が過ぎました。
思えば当時、傷ついたこともありました。
闘病中の飼い主さんへの接し方、かける言葉に気を付けて欲しいです。
飼い主さん――
『そのとき』が来たら『ありがとう』で送れるように、
後悔しないように過ごしてくださいね。

【老犬アルバム】No.40b

No.40のジイターさんが16歳になりました。
おめでとうございます!!
変わりゆく季節を楽しみながら、お山をお散歩するジイターさん。
新緑のお山も気持ちいいだろうなぁ。
このままのんびりと歩いて行ってね。

f:id:masami_takasu:20190421085401g:plain

【老犬アルバム】No.125

空さんの愛犬ベッキーさんをご紹介。
犬より人が大好きで、「痛い」と言うと駆け寄ってきて空さんのお顔を舐めてくれる優しい子だったんだって。
小柄でお腹が弱かったけれど、いつもどこに行くのも空さんと一緒だったね

f:id:masami_takasu:20190421085310g:plain

4月19(金)

ちぃの闘病記|2/5

”ちぃ”の体液が漏出している原因――
心臓に腫瘍がありました。
手が付けられない場所――
そして「いつ心臓がやぶれてもおかしくない」状態。
理解したくない――
しかし現実でした。
積極的な治療は? 緩和治療だけにするか?
その先の選択が待っていました。

猫宅のお話|その9

44の物語、今回は外猫、”彼女”のお話。
ボス猫の”ポリス”、連れられていた母猫、”彼女”は、ある日子猫3匹を連れて猫宅に来ました。
子猫を育てる場所として、猫宅を選択したようでした。
子猫は育ち、猫宅の子になりました。
しかし、”彼女”はどうしたか――

【予告】『犬派の僕が猫と暮らす理由』

明日から、紫藤咲さんの『犬派の僕が猫と暮らす理由』(旧題:ねこさん拾いました)の第4クールを配信します。肺炎になってしまったねこさんと、飼い主のぼくの運命は?
どうぞ、お楽しみに!

f:id:masami_takasu:20190421084940g:plain

第3クールはこちらです。

● 

4月20日(土)

ハナちゃんの動物病院(犬)|30話

今日は犬の鼻のお話。
鼻も皮膚病になります。
痒くなって掻いているうちに、組織が崩れて大変なことになる場合も。
そうなる前に病院へ!
といって、分かりにくいですね。
写真も載せてあります。
猫もですよ。

犬派の僕が猫と暮らす理由|32話

第4クールスタートです。
ねこさん不在の寂しさを救ってくれたのがSNSでの交流だった。
そこで想うのが『引き寄せの法則』だ。
『強く願ったことが叶う法則』である。
みんなが祈ってくれたら、きっとその思いは――

【追悼】太郎くん

気にかけていたワンコが亡くなりました。
Withdogに寄稿して下さっていたChobiさんの子、太郎君。
少しだけ、Chobiさんの言葉を――
私の愛しい太郎、
家では甘えん坊な太郎、
私を大好きな太郎、
いつも、私を見つめる太郎、
一生懸命に生きた太郎、
太郎~、またね。

Withdog、Withcat より 

【4月21日版】先週は18記事と、7枚の老犬・老猫カードを配信しました。

――次回、週刊Withdog&Withcat――

――前回、週刊Withdog&Withcat――

最近のまとめ読10作です

 老犬、老猫アルバム

――Withdog『犬を飼うということ』は、犬と飼い主の絆を考えるサイトです――

犬を飼うということ

――Withcat『猫の話をしようか』は、猫と飼い主の絆を考えるサイトです――

猫の話をしようか